/official/topics/6956 PAPAMO | ボクシング:ボクシングの動き方、攻撃と防御!

ボクシング:ボクシングの動き方、攻撃と防御!


2019年1月18日

教室の様子

1月10日、12日の国分寺、日本橋教室のテーマは「ボクシング」。

今回のボクシングでは「ボクシングの動き方、攻撃と防御!」と題して、実際のボクシングの練習に近い形でトレーニングを開始!最後にはスパーリングも行いミット打ちも体験しました!

シャドーボクシング
ジャブ、ストレート、ワンツー、フック。4種類のパンチの型を学び、防御の構え方も行いました。サンドバックにもパンチ!汗だくになって頑張っていました!
ウィーピングってなんだろう?
Uの字を描くようにして体を揺らし相手の攻撃をかわします。繰り返し行うことで子どもたちも次第に動き方に慣れてきたようでした!
うまく出来ると見ているお母さんに嬉しそうに報告!そんな姿も微笑ましいですね!
キッズスパーリング!
リングに見立てた場所で本格的にミット打ちを体験しました!みんなの応援を力に最後は講師をノックアウト!
ガードの構えを忘れていると、講師が「隙あり!」と言いながら手を出して攻撃!ハッとした表情でポーズの構えをしていました。
本格的なトレーニングに近い形で行った今回のボクシング。
攻撃をする事だけが全てではない。ボクシングにとって正しい防御の仕方がとても大切なのだと知る機会になったのではないでしょうか。
スパーリングでは「〇〇くん頑張れー!!」と友だちの名前を呼んで懸命に応援する姿が印象的でした!
PAPAMO SCHOOLで子どもたち同士の仲が深まってきている事に嬉しさを感じています。
ボクシングは普段はあまり馴染みのないスポーツと言う方が多いかと思いますが、この日のトレーニングをきっかけに親子で興味を持ってくれたらなと思っています!