/official/topics/6421 PAPAMO | 【プレオープン最終日 テーマ:元プロと運動遊び(サッカー)】

【プレオープン最終日 テーマ:元プロと運動遊び(サッカー)】


2018年11月5日

教室の様子

第三週の9/29(土)・9/30(日)は、三鷹教室・日暮里教室・用賀教室の3教室でみんなの憧れ「サッカー」をテーマに行いました!
ボリビアのプロリーグでも活躍した元プロ選手の菊池康平さんを講師としてお迎えした、特別企画でした!
サラリーマンから、海外で活躍するサッカー選手という夢を手にした異色の経歴をお持ちの菊池さん。現在は自身の経験を活かし、アスリートへの就労支援やラジオ出演、講演会などスポーツにまつわる仕事で活躍中。
こどもたちへサッカーの楽しさや夢を持つ大切さを伝える活動も精力的に行っています。
そんな、これまでと違った特別ゲストにこどもたちはちょっぴり緊張しながらもワクワク。
『PK対決』では、ボールとの距離感や蹴りたい方向・角度など、プロ講師が見守るなかじっくりとボールに向き合いシュート!
こんなにもボールを意識して蹴るというはじめての体験にみんな真剣。
狙った方向にシュートが決まる達成感はとっても気持ち良さそうでした。
親御さんからは、
「帰宅後、菊池選手に教わったことでパパとサッカーあそびをした」
「『ちょっと力を入れてごらん』など、楽しい中にもプロのアドバイスをもらえてよかった」
など嬉しい感想をいただきました。
思いっきり走り回って声をかけあいながら、ボールキープ、判断力、視野を身につけていくサッカーをみんな楽しんで取り組んでくれました。
元プロ選手菊池さんからこどもたちへ「できる方法を考えて行動し、チャレンジし続ける大人になってもらいたい」というメッセージも伝わっていると嬉しいです。
1ヶ月にわたる“あそぶ”習い事プレオープンにご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
“あそぶ”習い事が親子の新しい発見の場となるよう、正式オープンに向けて準備を進めていきますので、ぜひご期待ください!