保護者の過ごし方

1. 保護者専用ルームでゆっくりする

キッズルームのとなり、もしくは上の階に別室の保護者専用ルームを設けています。
別室にいても、キッズルームで遊ぶこどもたちの楽しそうな声が聞こえてくるため、お子さんの様子を適度に気にかけながら、自分の時間を持つことができます。ママ友・パパ友とおしゃべりをしたり、読書をしたり、仕事をしたり、ゆっくりくつろいだり、過ごし方は人それぞれ。「おうち」で気軽にお過ごしください。

※ 保護者様向けにコーヒー・紅茶(有料)、本・雑誌(無料)のご用意もございます

2. 外出する

お子さんがあそび場に慣れて、ご安心いただけたら、外出することも可能です。
自宅に戻って家事をしたり、用事を済ませたり、思い思いにお過ごしください。

3. キッズルームで一緒に遊ぶ

お子さんと一緒にプログラムに混ざって遊んでいただくこともできます。
お友だちやキッズスタッフと一緒に遊ぶお子さんは、保護者の方の前では見せない表情や行動を見せることがあります。ご利用された方からも「 PAPAMO で子どもの新しい一面を発見した」という声も多くいただいています。また、PAPAMO のプログラムを体験いただくことで、ご自宅での遊びのアイデアを得ることもできますので、是非一度ご一緒にご参加ください。

安全にお過ごしいただくために

  • 開始・終了時の保護者の同伴
お子さんの安全な引き渡しのため、ご同伴者の方は、PAPAMO 開始時および終了時にはキッズルームにご在室ください。
また、終了時は、利用開始時にお連れになった方がお迎えにお越しください。
なお、外出される場合は、終了時間の 15 分前までに会場までお戻りください。

  • 対象年齢外のご兄弟
PAPAMO 対象年齢外( 0−1 歳)のご兄弟がいらっしゃる場合も、ご利用いただけます。
なお、対象年齢外のお子様につきましては、弊社スタッフによるご対応はできかねますので、安全確保のため保護者様が目を離されませんようお願いいたします。

安心・安全への取り組み

あそび場をもっとさがす