【オンライン運動教室へやすぽ】コロナ下&猛暑でも安心!夏休み 中に子どもたちの運動ニガテを克服!

メディア

運動基礎能力を楽しく育む「ぱぱもンピック」を開催します

オンライン運動教室「へやすぽ」(運営会社:PAPAMO株式会社、東京都渋谷区、代表取締役:橋本咲子)は、緊急事 態宣言下でもおうちで楽しく運動能力を伸ばす「ぱぱもンピック」を開催します。オンラインで室内で実施するため、コ ロナ禍でも、また暑い夏の季節においても安全・安心にこどもの運動能力向上をサポートします。

新型コロナウイルス感染症は私たちの⽣活様式を⼀変させ、特定地域では緊急事態宣⾔も再発令されるなど、外出の制限が続いています。⾝体を動かす機会が激減し、それによる体⼒低下や体重の増加、健康への悪影響は、こどもから⼤⼈まで多くの⼈々が直⾯しています。へやすぽでは、スポーツ庁も警笛をならすこどもたちの運動不⾜による「⼦どもロコモ
」(注1参照)などの様々な問題を解決すべく、ニューノーマル時代に即したオンライン運動教室として、お部屋で楽しく運動できるコンテンツを提供してまいりました。

注1:https://www.mext.go.jp/sports/content/20210219-spt_kensport02-000012895_4.pdf(令和3年2⽉ スポーツ庁健康スポーツ課資料より抜粋)

さらに、スポーツ観戦も規制がかかる中で少しでもスポーツや海外に興味をもってほしい、こどもたちに夢やわくわくを届けたいという想いで、8⽉1⽇から通常レッスンの内容を変更してチーム対抗「ぱぱもンピック」を開催します。
また、延べ600⼈のご家族にご参加頂いている無料イベントについても、⼀部のプログラムを特別プログラムに変更してお届けします。へやすぽの強味である、運動が苦⼿な⼦をはじめ、誰でも夢中になって⾝体を動かし、「できた!楽しい!」という成功体験を積んでもらうことで、⾃⼰肯定感を育みます。コロナ禍でもこどもの成⻑機会や⾃⼰発⾒の機会を奪わせないーへやすぽでは、このような形でこどもの成⻑を全⼒でサポートします。

こどもの⾝体・⼼の成⻑には、適切な時期があることをご存じでしょうか?
神経機能は、8歳までに⼤⼈の80%が発達するといわれています。この時期までに様々な動きを経験することで、新しい動きを習得でき、誰でも運動を好きに・得意になることができます。
また、この期間は⼼の成⻑においても、⾮常に⼤切な時期です。⾃分でチャレンジし、できた!という成功体験を積み重ねることで、⾃⼰肯定感は育まれます。そこを基盤に、”好き”を伸ばしていくことで、達成思考・社交性など、リーダーシップをはじめとした将来に繋がるマインドセットを育むことができます。私たちは、こどもの成⻑において⾮常に重要な時期に、適切な運動経験を積み重ねる機会を提供したい、と考えております。

「ぱぱもンピック」の概要

へやすぽは、オンラインにて映像や⾳楽を使ったエンターテイメント性のあるコンテンツを強みとし、楽しく運動することを重視してまいりました。ストーリー性のあるコンテンツやゲーミフィケーションを⽤い、こどもの夢中を引き出しながら、ライブレッスンでコーチが細やかな指導を⾏います。
ぱぱもンピックは、こどもチーム、お⽗さん・お⺟さんチーム、クッさん(コーチ)で、オンラインながらもチーム対抗でメダルを競います。毎回違った種⽬に取り組み、映像を使いながら種⽬の理解を深め、実際にやってみる、というプログラム構成です。ぱぱもンピックのメダルシートも⽤意することで、こどもの「勝った!やった!」をくすぐる仕掛けになっています。オンラインでもチームでの連帯感やリアルでの接点を⼤切しながら、こどもの⾃信につながる⼯夫を詰め込みました。

へやすぽの概要

対象年齢:年少〜⼩3
⽉謝:⽉4回4,400円/世帯(お⼦さんは何⼈参加しても⾦額は変わりません)定員:各回15世帯
参加⽅法:ZOOM ★スマホかPC1つで参加でき、別途カメラなどは準備不要です。
準備物:⾵船など
※詳細はお申込時に案内いたします。

無料イベント「おうちで鉄棒の回る感覚と腕の⼒をつけよう!+特別プログラム」の開催

へやすぽでは、こどもたちの苦⼿種⽬の⼀つである「鉄棒」の基礎⼒を、おうちで鉄棒を使わずに練習することができる無料イベントを開催してまいりました。「もう怖くない!鉄棒の回る感覚と腕の⼒を育もう」というテーマで、これまで国内外からのべ600家庭にご参加いただいた、⼈気イベントです。
今回は鉄棒に加え、特別プログラムを加え本イベントをお届けします。実は、レスリングやトランポリンの動きが、鉄棒の上達につながる、という驚きの内容になっています。騒⾳にも配慮しているため、マンションの⽅も安⼼して参加いただけます。

〜これまで参加いただいた⽅のお声〜
・30分という時間に、思った以上に様々なプログラムが凝縮されていて、部屋であんなに運動ができるってすごいなと驚きました。⾃宅でも引き続き取り組める内容で、こどもは、レッスン後も「パパやママとやるー!」と楽しんでいました。⾝体を動かすことに億劫になっていたこどもが、やる気になって運動する姿を⾒られたことも、親として嬉しかったです。(6歳・男の⼦)
・数々な回転技を教えてもらえたので、現在取組中の逆上がりの練習にも役⽴っています。(4歳・男の⼦)
・親⼦の⾃然なふれあいを通して鉄棒に必要な⼒を⾝につけられ、特別な設備や道具も必要なく、遊びながら復習できる点がよかったです。運動に苦⼿意識のある娘も⼤はしゃぎで体を動かしていました。(5歳⼥の⼦)

無料イベント概要

名称:「おうちで鉄棒の回る感覚と腕の⼒をつけよう!+特別プログラム」対象:年少〜⼩3
料⾦:200円/世帯(※保険料として)
⽇時:平⽇⼣⽅、⼟曜午前・⼣⽅
内容:鉄棒を使わず、タオルなどを⽤いながら親⼦で鉄棒の回転感覚や腕の⼒を育みます。プログラムは、「基礎編」と
「応⽤編」で構成していますが、いずれかのみの参加も可能で、「応⽤編」からの参加もできます。
ご参加⽅法:https://papamo.net/official/heyasupo/ にアクセスの上、お申込み下さい。

——————————————————————————————

へやすぽについて

週に1回30分のZoom(ビデオ会議システム)を使ったオンラインこども運動教室です。鉄棒や球技など、こどもたちがつまずきやすい種⽬の基礎⼒や運動感覚を、おうちにいながら、器具を使わずに楽しく育むことができます。
へやすぽは、運動が苦⼿なこどもたちの味⽅です。毎回のレッスンで、へやすぽのキャラクターから課されるミッション(運動)をクリアすると、ストーリーが前に進むゲーミフィケーションを取り⼊れています。ゲーム感覚で楽しく⾝体を動かしているうちに、幼児・⼩学校低学年で⾝につけておきたい運動能⼒が育まれます。騒⾳にも配慮しているため、マンションの⽅も安⼼して参加いただけます。

運営会社

PAPAMO株式会社
商号:PAPAMO株式会社(PAPAMO Co. Ltd.)
所在地:〒151-0051 東京都渋⾕区千駄ヶ⾕3-33-6 藤和千駄ヶ⾕コープ301
代表者:代表取締役 橋本咲⼦
設⽴:2021年4⽉1⽇
事業内容:こども向けの習い事教室(運動・アート・サイエンス)の運営、企業向けのオンラインファミリーイベントや福利厚⽣プログラムの提供資本⾦:300万円
ウェブサイト:https://papamo.net/official/
問い合わせ先:info@papamo.net


当プレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000076936.html
PAPAMO株式会社のプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/76936


【取材のお問い合わせ】
取材のご希望がございましたら、PAPAMO株式会社にお知らせください。
TEL: メール:info@papamo.net (担当:堤)
※当⽇のレッスンの取材や、Zoomでのご⾒学、体験取材も可能です。